読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第11回あいオフ感想&反省

はじめまして、ウォルフォンといいます。今回はオフ会のレポートについて書きます。結果を先に言うと予選6勝1敗で1位抜け、トーナメント2勝1敗で2位になりました。

 

1. 使用構築

雨サナバレルは自分であれ以上改良できないと思い、違うパーティで挑もうと考えてました。そこで、あさぎさんに構築相談にのってもらったのですが、雨パに慣れてしまったせいで他の系統のパーティの動かし方がわからず、結局雨パを使おうと思いました。相談にのってもらったのにすみませんm(__)m

雨と組ませるメガ枠としてサーナイト(+モロバレル)の次に相性がいいのはクチートだと考えていたので、雨クチートでいこうと思いました。ボーマンダも試しましたが、クレセリアボルトロス、フェアリーがきつすぎたのでボツにしました。雨クチートの記事を探していたところ、Scarさんのパーティが強そう&自分にあってそうだと思ったのでこれを参考にしました。

clysis.blog35.fc2.com

 

 

ここからは各対戦の感想・流れを大雑把に説明していきます。BVは決勝以外とってないのでうろ覚えで書きます。選出順は左から書きますが、間違ってる可能性もあります。

 

2. 予選

VS ショウダイさん

自分 : 化身ボルトロスクチートニョロトノ、ルンパッパ

相手 : ガルーラ、化身ボルトロス、霊獣ランドロスミロカロス

レート上位の人。いきなり強者とあたって緊張しましたが、ボルトロス式猫だましにクチートの雪崩怯みでずるをしまくって勝利。

 

VS 白夜さん

自分 : 化身ボルトロスサザンドラクチートニョロトノ

相手 : ズルズキンブルンゲルユキノオーファイアロー

 ブルンゲルのトリル始動のパーティぽかったので、ズルズキンの猫だましを考慮してサザンドラボルトロスを出します。猫だましはボルトロスに、サザンドラの悪の波動でブルンゲルを突破します。が、どうやら乱数だったようです(参考元ではサザンドラは控えめですが、今回は臆病で採用してます)。ともあれ相手の得意パターンに持ち込ませず勝利。

 

VS 恋歌さん

自分 : ガブリアスサザンドラニョロトノ、ルンパッパ

相手 : リザードンレジギガスヒードランマンムー

レジギガスヤミラミの人。今回も両方パーティに入ってました。レジギガスのワイガが面倒だったのでドラゴンクローと流星群の集中で突破。次に出てきたのがマンムーガブリアス守る&サザンドラを捨て気味に流星群をマンムーにうつも、マンムーは交換読みか地震を選択。C4↓の流星群でもマンムーを倒せそうだったが、弱気にニョロトノに交換する。それを読まれてリザードンメガシンカからのソーラービームニョロトノ出落ち&ガブリアスは礫で倒される。予選唯一の負け。

 

VS まめたさん

自分 : 化身ボルトロスクチート、ルンパッパ、サザンドラ

相手 : 化身ボルトロス、ガルーラ、ニョロトノキングドラ

今までのオフ会で2戦したことはありますが、いずれも負けてきた因縁?の相手。初手ガルーラ引きニョロトノ出しからの雷をボルトロスに。クチート方向だったらきつかったかも。ボルトロスの10万とクチートの雪崩でボルトロスを突破。こちらはニョロトノを選出しませんでしたが、相手がしてくれたのでこちらのルンパッパが雨のタダ乗りに成功。相手ニョロトノキングドラのみになり、こちらのルンパッパで詰んでいる状況になります。が、濁流の追加効果を引き、ワンチャン残ります。それでもエナボをしっかり当て、ニョロトノを突破。雨がきれたタイミングでサザンドラを出し、キングドラを突破&初勝利。

 

VS 一二三さん

自分 : サザンドラ(たぶん)、クチートニョロトノ、ルンパッパ

相手 : ガルーラ、シャンデラトリトドンユキノオー

シャンデラのトリルを警戒してサザンドラを初手で出すも、ガルーラの猫orけたぐりを警戒してニョロトノに交代。クチートメガシンカがガルーラより早く、両者驚く。クチートのふいうち警戒で鬼火をうつも外す。ちなみにクチートは雪崩を選択。トリトドンニョロトノの熱湯を吸われるも、ルンパッパを早めに出したため、なんとかなる。なんやかんやで勝利。

 

VS 霙さん

自分 : 化身ボルトロスクチートニョロトノ、ルンパッパ

相手 : ボーマンダエルフーントリトドンカラマネロ

エルフーンクチートになやみの種をうってきて焦る。ボルトロスエルフーンに電磁波をうち、これで挑発を上からうてるので終盤に活きてくる。中盤はトリトドンに雪崩怯みでずるをしたり、ボーマンダに交換読み冷ビを当てたりで有利に進んでいく。相手残り麻痺したエルフーントリトドン、こちらボルトロス+ルンパッパで詰ませて勝利。

 

VS ふろのすさん

自分 : サザンドラガブリアスニョロトノ、ルンパッパ

相手 : リザードンヤミカラス、霊獣ボルトロス、霊獣ランドロス

相手は初手、リザードンメガシンカからの守る、ヤミカラスの追い風。こちらは雪崩&交換を考慮してリザードン方向に悪の波動。動きからしてガブリアスにめざ氷がきそうだったのでニョロトノに交換(実際にめざパがきた)、メガシンカしてくれたので交換がとても安定しました。ヤミカラスはやることがなく、拘ってるサザンドラに挑発。サザンドラの悪の波動でヤミカラスを突破、1ターン目にヤミカラスを処理しなかったおかげで、追い風によるディスアドを軽減できました。3匹目に霊獣ボルトロスニョロトノガブリアスに交換読みでめざ氷をうつも交換でこちらが出したのはルンパッパ。チョッキなので10万がきてもさほど痛くはない、珠だったので怪しかったが・・・。そのすきにサザンドラの悪の波動でボルトロスに大ダメージ、残りをルンパッパの猫だましで処理。相手は天候を取り返す手段がなくなり勝利。

 

3. トーナメント

VS reiさん

自分 : サザンドラガブリアスニョロトノ、ルンパッパ

相手 : リザードンニンフィアモロバレルズルズキン

トリプルクラウンの暫定1位。しゃなぽけさんの粋な?計らいで1位を初戦で潰すチャンスをくれました。ニンフィアの処理がポイントとなりそうだったが、初手できてくれたのでラスカ+地震で処理(ここでrei君は軽く台パン)。レートなら即決だが、対戦相手の様子が見れるオフ会なので苦しいふりをしました。そこからなんやかんやあり、個人的にターニングポイントだと思ったのが、相手残りHP2割のズルズキン+モロバレル、こちらHP残り3のニョロトノ+ルンパッパで天候は雨。ズルズキンの猫だましでニョロトノが倒されるのが嫌だったので眠っているガブリアスに交換しようと考えたが、ズルズキンを倒せば相手はサザンドラで詰むので、ズキン処理を優先して熱湯を集中。その結果、リザードンに交換したのでリザードンが落ちる。次のターン、ニョロトノガブリアスに交換、晴れ下熱湯でズルズキンを処理しきれなかったが、火傷をひく。火傷をひかなければワンチャンあったというのをrei君は主張していましたが、その場合晴れを利用してサザンドラの熱風で焼く予定だったので命中不安を除けばワンチャンありませんでした。相手モロバレルのみ、こちら残り4体という状態になり勝利。

 

VS ゆうさん

自分 : 化身ボルトロスクチートニョロトノサザンドラ

相手 : 霊獣ランドロスモロバレル、ガルーラ、ブルンゲル

クチートサザンドラに交換ランドロスの大地の力を無効化する、挑発をモロバレルにうつもメンハ発動&胞子でボルトロスが眠らされる。眠らされてる隙にブルンゲルにトリルを決められる、しかしサザンドラの悪の波動でモロバレルを突破し、最悪の状況は免れる。こちらボルトロス+クチート、相手ブルンゲル+ランドロスという状況でふいうちをうつか悩んだが、うった結果通ってブルンゲルを突破、ランドロスの大地の力をギリ耐える。ボルトロスの死に出しで出したスカーフニョロトノランドロスを、クチートのアイヘでガルーラを処理して勝利。

 

VS しらぬいさん

自分 : 化身ボルトロスクチートニョロトノ、ルンパッパ

相手 : スイクンキノガッサ、ガルーラ、霊獣ランドロス

スイクンの追い風よりキノガッサの胞子のほうを嫌ってキノガッサに挑発。キノガッサはどうせ襷だろうと思って雪崩を選択。実際はスカーフだったのでアイヘをうてばよかった・・・。ランドロスの大爆発でニョロトノボルトロスが突破され不利になる。ルンパッパ+クチート、ガルーラ+スイクンの場面でガルーラの精神力の可能性を考えると猫だましは安定しないが、色違いだったので夢特性ではないだろうと判断し、猫だましをうつ。見事に決まり、クチートの雪崩でスイクンも怯ませる。ガルーラを突破できればルンパッパでキノガッサスイクンに勝てる算段でしたが、熱湯でガルーラを倒し切ることができず、返り討ちにあう。不意打ちと重ねとけばよかった・・・。キノガッサの馬鹿力でクチートが倒され負け。

 

4. 最後に

今回のパーティはサナバレルとキノガッサがきついかなと思っていましたが、サナバレルに当たらなかったのが勝因だと思います。モロバレル単体に関しては予選で当たらなかったのも大きかったですね。きのこポケモンの対策としてはファイアロー、ファイヤー、フリーザー、カイリューあたりが候補でしょうか。雨クチートは考察の余地がありそうなのでこれから色々考えていきたいと思います。